学生のための東京一人暮らし応援サイト

www.tokyo-hitorigurashi.com
PRODUCED BY S-FIT CO.,LTD.

「東京ひとり暮らし」とは?

お問い合せ番号 学生専用フリーダイヤル

0120-39-0020



一人暮らしお役立ち情報。

賃貸不動産用語

+ 設備用語集 +

BS
賃貸住宅の場合、衛星放送を受信するパラポラアンテナが付いてます、ということ。BSチューナーで受信した電波から音や映像を起こします。
CATV(ケーブルテレビ)
ケーブルテレビジョンの略。共同の親アンテナで電波を受け、これを同軸ケーブルで加入者に分配します。当初はテレビの難視聴解消のために使用されていましたが、最近では多チャンネル化が進み、同ケーブルにインターネット接続が可能となったため、プラスアルファの設備として認識されるようになっています。
CS
賃貸住宅の場合、CSデジタル放送を受信するためのアンテナが付いています、ということ。スカイパーフェクTVやディレクTVを受信するためにはこれが必要となります。
MB(メーターボックス)
メーターボックスの略語。電気・ガス・水道のメーター類が設置されている場所です。
PS(パイプスペース)
上下水道管等の配管スペースのことで、間取図ではPSと表記されます。似たようなものに電気や水道、ガスなどのメーターを集めたメーターボックスがあり、こちらはMBと記されます。
可動式間仕切り
部屋と部屋の境が壁ではなく、開閉できたり、移動できるようにした間仕切りのこと。開け閉めすることで、空間の広さ、空間分けが可能です。
クッションフロア
キッチン、洗面所などの水まわりに使われることが多いシート状の床材。水に強く、お手入れも簡単です。
シックハウス症候群
住宅に使われる仕上げ材や下地材、接着剤から揮発性有機化合物など有害物質が拡散されることによっておこるとされる症状。目がチカチカしたり、めまいや頭痛、皮膚障害などを起こします。特に新築住宅で起きやすいので、換気を良くするなどの対策をしましょう。
人造大理石
大理石の大粒砕石を用いてとぎ出し、ワックスで磨いたもので、内外装・壁・床の仕上げ材として使われます。
耐震ラッチ
地震の際、収納の扉が開いて中の物が飛び出さないように工夫された掛け金。キッチン吊り戸棚によく使われます。
宅配ボックス
宅配ロッカーとも呼ばれ、建物のエントランス周辺に設置されます。不在時に宅配便をこのボックスに一時的に保管、後刻受け取るシステムで、留守中でも荷物を受け取れるのが便利です。近年増加している設備のひとつです。
ツーウェイ
2方向通行、両面通行という意味で、キッチンの場合、キッチンへの出入り口がリビングダイニングだけでなく、洗面所にもあるなど。調理しながら洗濯できるなど、短い家事動線で効率的に動けるが、賃貸での普及はこれからになるようです。
ディスポーザー
調理時に出る生ゴミをシンク下に取り付けた機械で粉砕し、排水とともに下水道に流して捨てる装置のこと。通常は建物単位で取り入れられる。下水処理の負荷が大きくなったり、建物や地域によっては詰まる原因になったりするので禁止している自治体も少なくないようです。
トランクルーム
住戸の玄関脇や地下などの共用部分に設置されている収納庫のこと。サイズは半畳から1畳ほど。高さのあるものなどが収納できて便利。利用料が必要な場合もあります。
24時間換気システム
気密性の高いマンションなどで24時間機械で自動的に行われる換気システムのこと。各部屋にファン付きの給気口を設け、きれいな空気を取り込み、洗面室やトイレなどから排気する換気作業が常時行われる。
バリアフリー
高齢者や障害者が、生活するうえで障害になるものを取り除くこと。住宅では、広くすべりにくい床材を使用した廊下や出入り口の段差解消、手すりなどを備え、お年寄りや子どもが安全に生活できるように配慮することをいいます。
パーテーション
部屋の仕切りや間仕切り壁。壁だけでなく、収納家具を間仕切りにすることもあります。
ピクチャーレール
絵画などを壁に飾るときに、クギを打って壁に穴をあけなくても済むように額縁などを吊るすためのフックを取り付けたレールのこと。天井部に沿って配され、近年増えつつある設備です。
フロントサービス
エントランスにあるフロントで受けられる宅配便やクリーニングの受け渡しや各種手配などのサービスのこと。このサービスがコンシェルジュ並みに充実している高額物件をサービスアパートメントといいます。
フローリング
木質系の床材のこと。サクラ、ブナ、ナラなど広葉樹が多く、主にLDKや洋室に使われます。掃除がしやすく、カーペットに比べ、ダニなどが発生する心配が少ないです。また、インテリアにも映えるなどの理由で人気が高く、新築では主流ともいえるようになりました。
マルチメディアコンセント
コンセントとテレビ、電話などのアウトレットを組み合わせた多機能コンセント。新築を中心に普及が進んでいます。
床暖房
床の下に温水循環設備や発熱体を敷き、足元から温める暖房システム。熱源としてはガスや電気などがあります。輻射暖房のひとつで、室内の上部と株の温度差がエアコンなどに比べて小さく、室内の空気も汚さない。普及し始めている設備のひとつです。
ユニバーサルデザイン
子どもから高齢者まで、誰もが安全で健康的に暮らせるように配慮されたデザイン・プランのこと。具体的には、段差をなくした広い廊下、緩やかで手すりの付いた階段、手すりを設けた浴室やトイレなど。